人気ブログランキング | 話題のタグを見る

熊野速玉大社へ行く

2021.1.17(日)熊野速玉大社へ行く。多分、初詣?かな。近くにある名店の鈴焼きに釣られて。
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10223416.jpg
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10223572.jpg
熊野三社(ここ速玉・熊野本宮大社・滝で有名な那智大社)の内、速玉大社は唯一街ナカの平地に建っているので、足がやや不自由な今の状態でも行く気になったのです。
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10223683.jpg
癌の御守り。
頂いてきた翌日から、左膝の調子が上向いてきたので御利益ある?!
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10223721.jpg
時節柄、コロナウイルス除けも頂きます
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10225085.jpg
お目当の「香梅堂」明治元年創業です
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10225131.jpg
行列が出来ており、間隔空けて並びます
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10225265.jpg
店内の様子
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10225357.jpg
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10230710.jpg
名物「鈴焼」
数多の鈴焼きを食べていますが、ここのが一番美味しい!!絶妙なしっとり、フンワリ感に、程よい甘さです
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10230890.jpg
帰り際、トイレ借りがてらに寄った新宮のモスバーガー。何やらドライブスルーの所に羽の絵がある??
熊野速玉大社へ行く_e0374912_10230981.jpg
これを背景にして撮るという、一頃流行ったらしいインスタ映え狙いの羽ですね〜。現物あまり見た事なかったので一応、羽だけ記念に撮っておきました。

行ってから一週間、左膝の調子はどんどん良くなってきているのでヨカッタです!

# by schnee_yuki88 | 2021-01-25 10:45 | 和歌山/熊野古道 | Comments(4)

2021今年も、よろしく。

謹賀新年2021。遅くなりましたが今年もよろしくお願いします。
2021今年も、よろしく。_e0374912_16502090.jpg
神戸どうぶつ王国へ大晦日に行ってきました。この日は大寒波が来ており断念しかけましたが、晴れ間を縫って何とか。この子は一番会いたかったマヌルネコのエル君。行ってきた甲斐ありました!
2021今年も、よろしく。_e0374912_16502147.jpg
時間あまりなかったので、同じく会いたかったハシビロコウのいる所を真っ先に目指します。
2021今年も、よろしく。_e0374912_16502277.jpg
いた!
2021今年も、よろしく。_e0374912_16502301.jpg
見つかっちまったもんは、しょうがない。といった風情。。。この目付きの悪さが堪りません。(褒めてます)
2021今年も、よろしく。_e0374912_16502493.jpg
もう一羽、雑木林に隠れる様に潜んでいるのを発見〜。
2021今年も、よろしく。_e0374912_16505284.jpg
ハシビロコウの近くにいた、ワオキツネザル達。屋内とはいえ大晦日は寒波が日本全国を襲っていた日の為、寒そう。
2021今年も、よろしく。_e0374912_16505320.jpg
う〜寒々。密集して暖め合っています。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17193577.jpg
お目当、マヌルネコのいる所に来ました。マヌルとはモンゴル語で「小さいヤマネコ」の意。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17091812.jpg
この日はエル君が居ました。アズちゃんは妹。

エル君、後から知りましたが神戸どうぶつ王国に居るのは2021年1月18日迄。19日より名古屋の東山動植物園から(繁殖の為)来る、レフ君と交代だそうです。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17091828.jpg
や〜しかし可愛いです、モフモフ。。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17102475.jpg
ペロッ。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17102531.jpg
決めポーズ!ドヤ顔。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17102626.jpg
見返りエル君。名古屋でも元気でね。

2021今年も、よろしく。_e0374912_17132871.jpg
大晦日の宿はコチラ、お馴染みリーガロイヤル大阪。例年は2泊しますが、今年はサッと1泊だけする事に変更です。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17132948.jpg
17時半予約の、割烹みおつくし。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17132967.jpg
まずは一献
2021今年も、よろしく。_e0374912_17133166.jpg
金沢の魚だったかな?天麩羅を頼むと尻尾まで、クルンと。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17133161.jpg
カニの餡かけ茶碗蒸し。温まります
2021今年も、よろしく。_e0374912_17204296.jpg
〆は、小さめの年越し蕎麦で。

次に「みおつくし」すぐ奥にある、セラーバーへ。要請により21時閉店との事で、いつもより早い時間、19時半にカウンター席を予約していました。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17173473.jpg
お馴染みの女性バーテンダーYさんがカクテルコンペで賞を取ったと聞き、そのカクテルを一杯目に。口いっぱいに南国の風〜。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17173514.jpg
Yさんの師匠、F澤さんが作ってくれた好きなカクテルの内の一つ、エスプレッソ・マティーニ。「酔っ払っても目が覚めるカクテルを」なるオーダーが元になっているとか?さすがは師匠の貫禄で、クレマ(泡)の再現が絶妙。味の調和も素晴らしい。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17173729.jpg
最後に、年末年始だからと張り込んで、クリュッグを1本オーダー。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17173874.jpg
残った分は部屋に持ってきてもらいます。0時過ぎた時に、ひっそりと2021年に乾杯。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17173964.jpg
0時過ぎ。静かです。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17183722.jpg
年明け。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17183839.jpg
朝食はルームサービスで。夫の和食は少し、おせち風。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17183940.jpg
私はいつも通り?洋食を。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17184082.jpg
おせちを少し分けてもらいます。伊達巻、数の子、黒豆、くわい。(おせち、お雑煮も あまり好物ではないので、これ位でいいかな‥)
2021今年も、よろしく。_e0374912_17184079.jpg
関西風、白味噌仕立てのお雑煮です。
2021今年も、よろしく。_e0374912_17185943.jpg
毎年恒例のお正月飾り、2021年は少々控えめな様子でした。

いま打っている抗癌剤は、2021年2月で終了の予定。ちょうど春節(2021年は2月12日)明ける頃でしょうか。現状、ゆっくり順調に回復中です。(油断大敵。笑)


# by schnee_yuki88 | 2021-01-12 20:00 | ご挨拶 | Comments(6)
抗癌剤の副作用の一つ「関節痛」何やら左膝が痛い。古傷が痛むってやつでしょうか。

過去に靭帯を痛めた事があり、どうやらその辺りに関節痛が強く出ている様なのです。ウチの事業所の定休日な木曜、近くの温泉へ、ちょっと湯治に出かけてみることに。
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19323908.jpg
家族風呂。現在、頭髪が脱毛で殆ど無い「落ち武者」状態なので、大浴場には行けません。(元から大浴場は苦手ですが‥)
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19325130.jpg
まず露天の貸切温泉もあるという、宿泊施設も併設「リヴァージュ日置川(ひきがわ」を目指しますが、人の気配無し。したらば平日は、14時からとの看板が。(到着したのは11時半頃) うーむ、事前に調べておけばよかった。

気を取り直し行先変更。南紀白浜から紀勢線で南下し2駅め。奥白浜とも呼ばれる、椿温泉へ。
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19325260.jpg
道の駅に温泉が併設「椿はなの湯」
男女別大浴場、家族風呂1、食堂。
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19331122.jpg
家族風呂が空いていて良かった。50分2000円です
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19331289.jpg
内鍵を掛けて、さて入るとします
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19333565.jpg
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19340247.jpg
洗い場は2人分の広さで、浴槽もちょうど2人分の こじんまりさ。硫黄と海が近い為に少々塩分も感じられる、ぬるめのお湯。左ヒザを重点的に温めます。

40分ほど入ったり出たりを繰り返したところ、すっかり患部の左ヒザは温まり、痛みも和らぎました。背中全体と腰が痛いと言っていた夫も、楽になった様です。

たまには温泉もイイですね!
帰り際、道の駅の管理人さんがサービスで、よく冷えたバヤリースオレンジとカルピスソーダ缶をくれました。(すぐ飲んでしまったので、画像はありません〜)
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19342599.jpg
JR椿駅の看板
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19342627.jpg
車窓から海を眺めつつ約1時間、車を走らせて帰宅。
湯治する。奥白浜・椿温泉_e0374912_19343861.jpg
帰宅途上ランチに寄ったモスで、久し振りに頼んだ焼肉ライスバーガー。お肉たっぷりで美味しい。

筋(スジ)が痛む時は、あたためるのが一番ですね!

# by schnee_yuki88 | 2020-12-13 07:30 | 和歌山/南紀白浜 | Comments(6)

東京ステーションホテル

東京ステーションホテルの内側客室ドームキングが好きです。「東京駅」を部屋に居ながらにして観察できるからです。5年前の今日、2015年11月20日に宿泊していた様子。Facebookが行方不明の筈だった画像を上げてきました。
東京ステーションホテル_e0374912_15094234.jpg
ドーム・キング客室。こじんまりした広さながら、天井は かなり高め。
東京ステーションホテル_e0374912_15094309.jpg
窓の外は東京駅。見下ろすと、行き交う人が見えます
東京ステーションホテル_e0374912_22350161.jpg
シャッターが閉まり、無人になった東京駅を内側から見る。(ホテル専用出入口は別にあります)
東京ステーションホテル_e0374912_15094461.jpg
あの窓のどれかが、今日の私の部屋
東京ステーションホテル_e0374912_15094554.jpg
部屋の ほぼ半分を占める、広い洗い場式バスルームが快適。

ここに滞在したのは2回目。外向きの客室にはあまり関心無く、「東京駅」の中に滞在して覗き見る感覚の この小さな部屋を気に入っております。

# by schnee_yuki88 | 2020-11-20 15:08 | ホテル | Comments(4)

PCR検査を受ける

2020.8.25(火)PCR検査を入院前日に強制的に受ける様に病院から要請。料金は無料(笑)実費で受けるとなると現在約4万円程らしいですが。
PCR検査を受ける_e0374912_08185920.jpg
↑8月25日(火)15時に病院内の指定された場所に行くと普段使われていない様子のフロア最奥、臨時診察室の前に妙齢の女性ばかり15〜20名程。私が受けるのは「産婦人科」の手術なので、他の方は これから出産予定の妊婦さんが殆どの様子です。名前を呼ばれ、こんな紙を手渡されます。「鼻腔ぬぐい」!やはり噂に聞く、鼻グリグリされるのか‥。

異様というか 独特だったのは、ブラインドで閉め切った窓側の壁に向かい、1人1人パーテーションと窓に向けたパイプ椅子が設置され、各自そこに座らされての待機。1人ずつ臨時診察室に呼ばれるまで、その窓向きパイプ椅子に座り、漏れた人は通常の待合室の椅子に1席ずつ空けて座りましたが。

8月25日に受ける人が全員揃った辺りで、準防護服?位の装備をした医師と、看護服の上から薄い青いビニールを着た看護師3〜4名程が登場し臨時診察室へ入っていきます。

1人1人 名前を呼ばれ、臨時診察室に入ります。入る直前にアルコール手指消毒。検査実施時間は短い様子で、1人につき7〜8分?

私の番が来ました。細長い、装備は最低限の簡素な臨時診察室に小さい長机が1つ。パイプ椅子に座って施術。医師が立って近づいて来て、入れますねーと、20〜25cm位の綿棒の凄いのみたいのを右の鼻腔に突っ込んで来ます。

ツーンと痛くて、思わず仰け反って立ち上がりかけてしまい、「逃げないで〜」と優しく言われましたが‥。

グリッグリッグリッと3回位?鼻を「ぬぐわれた」後「終わりですー」と、解放。思わず、涙目になっていました。

ホッとして臨時診察室を出ると「今日はお会計ありません、このままお帰り下さい」と看護師さんに言われます。あのう、引換券?とか、いつ頃判明するのかは‥??まあ明日が入院日。支度もあるし、まんじりともしない気持で直帰。(もし陽性だったら?!手術は延期、田舎だから話広まるのも早い、、どうしよう?)
PCR検査を受ける_e0374912_08463179.jpg
↑翌朝10時頃、入院準備ほぼ完了。集合時間は13時30分。病院からは何も連絡来ないので、とりあえず行く準備を進めます。(ゴミ箱も持参の指示につき、ソフトケースの上に乗ってるのはゴミ箱。入り切りませんでした。笑)
PCR検査を受ける_e0374912_08463202.jpg
↑8月26日(水)14時。無事に入院完了
PCR検査を受ける_e0374912_08463303.jpg
↑8月26日(水)17時頃。主治医が病室に来て翌日の手術の説明。その時に、この紙を手渡されました!COVID-19 (ー)!!晴れて陰性です。正直、手術の不安よりもコチラの方の不安でいっぱいだったので、心底ホッとしましたね。

主治医によると、このコロナ検査は受け持ちが地域の保健所なのだそう。それで無料??

現在は唾液での検査も開発済らしいですが、この「鼻腔ぬぐい」に比べて精度は下がる様子‥。受ける側がもう少し楽な検査法が、主流になっていって欲しいものです。

以上、「PCR検査体験記」でした!


# by schnee_yuki88 | 2020-11-12 09:15 | 雑談/時事 | Comments(6)

関空を基点に国内と海外、ちょっと大人旅を綴ります。乗り鉄、旅客機、船、ホテル、レトロ建築、プール、水栓金具に関心あり。ワイン、カクテル筆頭に酒類愛好。麺と猫好き。


by yukix