人気ブログランキング | 話題のタグを見る

阪九フェリー3 食事

船内での食事をご紹介。
阪九フェリー3 食事_e0374912_16530866.jpg
こちらは阪九フェリーオリジナル白ワイン。ラベルに惹かれて。辛口の普通に飲める白ワインでしたよ。
阪九フェリー3 食事_e0374912_16530949.jpg
船内レストランは出港と同時刻、17時30分開始予定です。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17451430.jpg
予約不要ですが混雑を避ける為に、船室に荷物を置いてすぐ早々に行きました。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17451538.jpg
カフェテリア形式。トレイを持って1列に並び、ラップのかかった出来上がっている惣菜で自分の好きなものだけ取っていきます。

最後、お会計少し手前の所に大型の炊飯器があるので(よそってくれるスタッフさんがいます)ライスを頼みたい人は注文。

オーダーメニューある人は、レジの人に言います(ステーキなど。後でスタッフさんが席に持ってきてくれる)。レジの人がトレイの上に載った物を見て確認、お会計。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17451621.jpg
私が取ったもの

枝豆
鶏のタタキ
うずら串揚げ
板わさ
明太子
しらすおろし
ライス小
阪急フェリーオリジナル白ワイン

‥居酒屋メニューです。

ペアリングとかは考慮に入れていません!(笑)
阪九フェリー3 食事_e0374912_17451700.jpg
右隣に座った夫がステーキ注文していました。2人で半分こです。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17463761.jpg
夫が取ったものは

おでん
メンチカツ
たこ刺
メンマ
ビール
‥同じく居酒屋メニュー。

17時40分頃に着席しましたが、コロナ対策で席の間隔空けている為もあるのか目ぼしい席は既に埋まり始めています。どんどん乗客がレストランに来て、すぐに混雑。早めに入店して正解だった様です。
阪九フェリー3 食事_e0374912_18031386.jpg
食事中、窓の外に何やら小さい船が。
阪九フェリー3 食事_e0374912_18031441.jpg
無灯火。漁船かな?まあここは瀬戸内海、怪しい船がいたとしても、あまり危険は無いと思われます。「ひびき」は案外速く航行しており、あっという間に過ぎ去っていきました。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17463953.jpg
部屋で二次会。門司港で買った明太子(門司港は福岡県北九州市。名産品)とサワークリームオニオン味のプリングルス。明太子は塩気強く仕上げてありシャンパン合わせても生臭くなかったです。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17470288.jpg
シャンパンはマム。船室に入ってすぐ冷蔵庫で冷やしていました。梅田にあるオイスターバーが出していたシャンパンがコレで、海産物にも合うだろうと思い、持参しました。軽過ぎず重過ぎない、私好みの辛口シャンパンの一つです。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17470376.jpg
阪九フェリー3 食事_e0374912_17470419.jpg
阪九フェリー3 食事_e0374912_17470596.jpg
2010年に買った「クリコ・トラベラー」に入れて来ました。入れるシャンパンは、ヴーヴクリコとは限りません(笑)買ってから約10年、結構出番が多いです。
阪九フェリー3 食事_e0374912_17474280.jpg
船内駐車場での夫。こんな風に持ち運びます。(冷却機能はありません)
阪九フェリー3 食事_e0374912_18102723.jpg
このとき20時半。明日は朝5時起床なので、22時頃には就寝しました。

次回は下船。阪九フェリー乗船記、最終回です。

(続)

# by schnee_yuki88 | 2021-03-25 07:50 | 船旅/国内 | Comments(0)

阪九フェリー2 船室

船室「ロイヤル」の特徴は何といってもこのビューバスでしょうか。
阪九フェリー2 船室_e0374912_16061968.jpg
阪九フェリー2 船室_e0374912_16251841.jpg
阪九フェリー2 船室_e0374912_16592664.jpg
シンクは1つ。大きめで使い勝手良し
阪九フェリー2 船室_e0374912_16251977.jpg
お湯を貯めてみた様子。外は真っ暗、あまりビューバスの意味は無くなってしまいましたが。。。
阪九フェリー2 船室_e0374912_16275000.jpg
7階の002号室
阪九フェリー2 船室_e0374912_16275196.jpg
船室の間取り図 (阪九フェリー公式パンフレットからお借りしました)
阪九フェリー2 船室_e0374912_16275288.jpg
阪九フェリー2 船室_e0374912_16275254.jpg
椅子とテーブルは設置されていないものの、プライベートデッキがあります
阪九フェリー2 船室_e0374912_16320897.jpg
ソファとテーブル。テーブルは固定されています
阪九フェリー2 船室_e0374912_16320858.jpg
ドレッサーとテレビ
阪九フェリー2 船室_e0374912_16320955.jpg
ドレッサーの上にはバスアメニティ
阪九フェリー2 船室_e0374912_16321058.jpg
ワードローブの中にはスリッパ、フェイスタオル、バスタオル、浴衣、部屋着(ジャージみたいなもの)が入っています 
阪九フェリー2 船室_e0374912_16355054.jpg
ケトル、無料の水など
阪九フェリー2 船室_e0374912_16355128.jpg
冷蔵庫の中の水、お茶も無料です
阪九フェリー2 船室_e0374912_16381141.jpg
スティックコーヒーとほうじ茶に、ウェルカムカード
阪九フェリー2 船室_e0374912_16381259.jpg
煎餅(甘いタイプ)もサービスです
阪九フェリー2 船室_e0374912_16411875.jpg
阪九フェリー2 船室_e0374912_16412176.jpg
阪九フェリー2 船室_e0374912_16412271.jpg
リビングからクルッと回ると、ベッドが2台。マットレスやや硬めで、寝やすかったですね。こちら側にもテレビがあります
阪九フェリー2 船室_e0374912_16431752.jpg
ベッドサイドにはコンセント2つありスマホの充電に便利。船内無料Wi-Fiありましたが、少々電波は弱め
阪九フェリー2 船室_e0374912_16431809.jpg
阪九フェリー2 船室_e0374912_16431925.jpg
「ひびき」の航路は瀬戸内海。全く揺れません(笑) テレビでは、まるで飛行機のフライトマップの様に乗船中ずっと船の現在地を見る事が可能でした。

次は食事の紹介です。
(続)

# by schnee_yuki88 | 2021-03-24 07:15 | 船旅/国内 | Comments(4)
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_11245863.jpg
2021.3.20(土祝)阪九フェリーに1泊乗船。航路は新門司港(北九州市)から泉大津(大阪)です。
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_19101734.jpg
新門司港からは車で20分位の距離にある、門司駅を筆頭にした"門司港レトロ"地区を30分程だけ(もっと居たかった〜。次回こそは泊まりで)観光します。
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_19265675.jpg
門司駅に停車中でした
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_19265730.jpg
こんなのも偶然見かけます
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_19265809.jpg
門司駅周辺から新門司港へ、自家用車で向かいます。この日に乗船する予定のフェリー「ひびき」が停泊しているのが見えてきました
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_19265839.jpg
「泉大津」行きは新門司港・第2ターミナルから出航。車を係員から指示された位置に止め、一旦降りて煙突を模した形のターミナルビルへ、車検証とネット予約番号をプリントアウトしたものを持参して行きます
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_19364173.jpg
窓口。ここで検温、ネット予約番号と引き換えに乗船券を受け取ります。現在は殆どのフェリーがそうだと思うのですが、この「ひびき」は「貨客船」。ひびきが運ぶのは、実はトラックのコンテナ部分が大半。その為か、トラックの運転手さん専用窓口などが有ります
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10280978.jpg
受け取ったチケットです。赤いのは船室のカードキー(持ち帰り可能)
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10102900.jpg
よいしょっと。車で乗船、登り坂です
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10103025.jpg
係員に誘導され、駐車。ここで一旦、車とはお別れ。乗船中は車への出入りは不可
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10103138.jpg
船室部分へ
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10103107.jpg
ロビーです。吹き抜けになっており、なかなか華やか 
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10382252.jpg
売店。ジュース類にお酒、九州と大阪の土産物、阪九フェリーのキャラクター猫「ふねこ」キャラクターグッズなど販売しています
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10402305.jpg
「ふねこ」ラバーマグネット買いました。自宅の冷蔵庫に貼っています。(見る度に旅を思い出せて良いです♪)
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10424605.jpg
船内で焼いているというパン類。明日の一斉下船時刻は朝6時と早いので、朝食用にパイシューと塩パンなど購入しておきます。レジ横に「たこ焼」まで売っており気になりましたが、この後すぐ夕食予定なので断念、、
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10531370.jpg
船内の案内図
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10541864.jpg
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10541989.jpg
ロビー階の5階からエレベーターに乗り‥
新門司港から阪九フェリー1 乗船_e0374912_10551662.jpg
今日の船室「ロイヤル」のある7階へ来ました

次は船室の様子です
(続)

# by schnee_yuki88 | 2021-03-23 11:59 | 船旅/国内 | Comments(4)

年に一度のチョコ祭り

2021.2.14(日)年に一度のチョコ祭りバレンタイン。今年は自分用に買ったもの色々、真面目に記録してみました。食べると消えちゃうので。
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17094395.jpg
去年、買いそこねたピラミッドチョコ。今年は買えました
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17502040.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17502158.jpg
2月13日、注文していたチョコが来る日。食べるのが惜しくて、ずっと冷蔵庫で保存していたMary's「星の王子さま」チョコを思い切って食べます。空いた横長の缶はペンケースに。
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17102243.jpg
まずはコレですかね、夫用です。(断トツで美味しいのは分かっているのですが私は少々飽き気味かな、、?苦笑)彼はとにかく、ここのチョコが好きなので。1個は貰お。
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17102315.jpg
ピエール・マルコリーニ
「バレンタイン・セレクション」2021

年に一度のチョコ祭り_e0374912_17102529.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17102644.jpg
パティスリー・ル・ポミエ
「ポム・ダムール」
赤はリンゴの蒸留酒カルヴァドス
緑はリンゴのソテーをキャラメルと合わせたもの。リンゴ型が可愛い。木の箱も凝っています
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17112098.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17112170.jpg
ルノートル
「キューブ・ルノートル」
フランス菓子界の父と称されるガストン・ルノートル氏の遺志を受け継ぐギー・グレンザー氏が素材にこだわり開発

左上からZを描く順に
キューブ・ココ:ココナツとホワイトチョコ
キューブ・パッシー:ダークチョコレートガナッシュ
キューブ・フレイズ:苺チョコ
キューブ・エリゼ:キャラメリゼされたアーモンドプラリネをミルクチョコでコーティング
キューブ・ユズ:柚子ピューレをガナッシュに仕上げホワイトチョコでコーティング

年に一度のチョコ祭り_e0374912_17112359.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17112462.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17112620.jpg
フランソワ・デュッセ
「メランジュ・ド ショコラ フリュイ」
シャンパーニュ地方の蒸留酒マール・ド シャンパーニュに漬け込んだレーズンほか色々のフルーツをチョコでコーティング。味も色もカラフル

年に一度のチョコ祭り_e0374912_17115108.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17115299.jpg
リーガロイヤルホテル
「トリュフ6 (ブルー)」
"グレープ風味"と紫色の食べ物に、何故か弱くて。。。

年に一度のチョコ祭り_e0374912_17115337.jpg
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17115521.jpg
リーガロイヤルホテル
「ロイヤルピラミッド」
カシス
フランボワーズ
ラ・フランス
ライム
ミルク
スイート
6種類の味が楽しめます。去年、欲しいと思った時には既に売り切れており、今年も発売されると分かった時には速攻で注文
年に一度のチョコ祭り_e0374912_17115610.jpg
今年2021年は三越伊勢丹webとリーガロイヤルホテル公式通販で、1月中旬頃に注文。ここ数年は、大抵この2社の世話になっているかな?

こうして並べて見ると、私はいかにもチョコレートな物よりも、様々な味わいのある色とタイプの物の方が好みなんでしょうね。

年に一度のチョコ祭り_e0374912_08144794.jpg
オマケ。手術前に、とっておきのシャンパンを開けた、隣の市にある行きつけBAR店主さんが私にポメリーのベビーシャンパンくれました〜。(夫が昨晩、男友達とそのBARへ行き、体調悪く留守番する私へと託されたもの)

「体調良い時に飲んでね」と。サラリと海外式バレンタインやってくれちゃう店主さんには感謝です。

# by schnee_yuki88 | 2021-02-14 09:00 | 食と酒 | Comments(4)

抗がん剤 完走

2021.2.8(月)抗がん剤完走。昨年10月13日開始し約5か月、無事に生き延びました。
抗がん剤 完走_e0374912_10380913.jpg
抗がん剤 完走_e0374912_10383896.jpg
地元の病院の化学療法室。人口約25000人の田舎であっても自宅からタクシー10分、バス20分の距離で施術を受けられ通院も楽。約5か月、お世話になりました。
抗がん剤 完走_e0374912_10425775.jpg
午前8時45分頃、まず採血。成分分析待ちで約40〜50分待機。主治医(若めの女医さんで巫女さんそっくり。落ち着いた低い声で仕事が丁寧、頼りになります)から個室に呼ばれプリントアウトされた結果表を見て判断。好中球値なる白血球が現時点でどれ位あるかどうかが基準。低かったら受けられません。

大丈夫だったので、採血室真横にある化学療法室に移動。血管を広げる作用あるので大きいホッカイロの様なものを敷き、主治医がルート取り(点滴刺す位置取り)に来るのを待ちます。
抗がん剤 完走_e0374912_10425828.jpg
昼食用に準備してきた、片腕でも食べやすいお饅頭(パンの時も多かったかな)と自分で握ってきたシラスわかめのオニギリ。初回、食欲無くて昼食抜きにしたところ、施術後に空腹感で気持悪くなってしまいます。Twitterで同じ病の方々が言うには、無理してでも何か口に入れた方が良いと。

それを聞いて2回目以降は必ず、大体13時半〜14時頃にパンとオニギリを食べる様にしました。
抗がん剤 完走_e0374912_10425996.jpg
冷蔵庫。毎回、好きなジャスミン茶を持参です。
抗がん剤 完走_e0374912_10430023.jpg
10時50分頃、ルート取りに主治医が来てくれました。ホッカイロしていたにも関わらず、やはり血管の見えにくい右手はダメだった様で、見えやすい事が多い(毎週の採血はコチラ)左手に。ちょっとこの位置だとトイレ行きにくくなるんですよね〜、、でも仕方ないです。施術中も血管広げる為に(必須では無いですが、痛み軽減が有り)ホッカイロを敷いておいてもらいます。
抗がん剤 完走_e0374912_10430142.jpg
10時50分〜大体、16時半頃まで点滴。これを3週21日毎に6回、繰り返しました。長い様で案外と短かった‥かな?

抗がん剤 完走_e0374912_11111209.jpg
17時頃帰宅。19時半頃、夫に車でスシローへ連れて行ってもらいました。イクラが無性に食べたくて(笑) 魚卵、マグロ赤身、カニが好きなのです。
抗がん剤 完走_e0374912_11111494.jpg
デザートには、これまた好物のミルクレープを。
抗がん剤 完走_e0374912_11111528.jpg
さて。先月1月20日、抗がん剤の副作用で殆ど抜け落ち「落ち武者」の様になっていた髪を、アマゾンで取り寄せてみたバリカンで夫に剃髪してもらいました。出家でもしない限り、人生に於いて丸坊主になる事など今後もう無いだろうという興味と、ポヨポヨに残った毛の手入れが結構、不便で。時々絡まりますし。

しかし1月末の丸坊主は、寒かった!!丸坊主に体調が慣れてくるまで、10日間ほどかかりました。2月10日の今日、1.5mmほど髪が生えて来てます。看護師さん曰く、半年〜1年位でまた生え揃って来るそうなので、それを信じて(笑)
抗がん剤 完走_e0374912_11111573.jpg
丸坊主にした一番の目的は「ウイッグを被りやすくしたい」でした!果たして、その目的は叶いました。コチラは同じく癌サバイバーの、前職の会社の先輩が未使用だったウイッグを送って下さり、初めて装着してみたもの。一瞬にして髪フッサフサ状態になり、ビックリです。
抗がん剤 完走_e0374912_11372154.jpg
抗がん剤 完走_e0374912_11372522.jpg
ウイッグは、どうしても締め付け感あるので常に被っていられません。ふだん家の中では丸坊主状態か、パーカーなどを着て、その帽子を被っています。寝る時は病院で貰ったタオルのケモ帽を。ちょっとした外出の時は病院の売店、ネットなどで購入したニット帽を色々被って、過ごしています。

来週金曜、CTの予約を取っており、その結果次第で月イチ位の経過観察になります。

まずは、一区切りです!

追記:CT造影剤の結果。「問題なし」との事で、晴れて経過観察の身の上になれました。以降「月イチ採血〜半年毎CTを(とりあえず)5年」です。これで週1回通院+採血から解放です〜!!

# by schnee_yuki88 | 2021-02-10 12:00 | ご挨拶 | Comments(10)

関空を基点に国内と海外、ちょっと大人旅を綴ります。乗り鉄、旅客機、船、ホテル、レトロ建築、プール、水栓金具に関心あり。ワイン、カクテル筆頭に酒類愛好。麺と猫好き。


by yukix