人気ブログランキング | 話題のタグを見る

志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル

2021.5.3(月祝)「陽が傾き、潮が満ちはじめると、志摩半島の英虞湾に華麗な黄昏が訪れる」こんな冒頭文で始まる山崎豊子さんの小説『華麗なる一族』の舞台である志摩観光ホテルに、GW滞在してきました。
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_16565647.jpg
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_16570025.jpg
2016年「G7伊勢志摩サミット」の会場にもなり、昭和天皇も滞在した歴史あるホテルです。
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_16570213.jpg
眺めがより良さそうだったベイスイートは満室で取れず今回「ザ クラシック」の方へ。志摩観光ホテルこと「シマカン」に初めて滞在する入門編としては、こちらの方が先になり結果的には良かったかな?
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_17550076.jpg
チェックインは15時からですが、食いしん坊な夫の希望により、フランス料理「ラ・メール クラシック」にてランチを予約してあります。
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_18093950.jpg
英虞湾(あごわん)の良い眺め!
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_17211287.jpg
かけつけ一杯(一本)、まずは好きなルイロデレールで乾杯。分厚いワインリストにはロマネコンティも載っていました。笑
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_17211366.jpg
大きい海老に目がない私は伊勢海老のコース。鮑好きな夫は、鮑尽くしのコース。有名な「伊勢海老のアメリカンソース」見事でした!!プリップリな食感が絶品です。画像右上に少し写り込んでいるサフランライス。伊勢海老を殻ごと炒めることにより良いダシの出たソースを付けて頂きます。ちょっぴりな分量がまたイイのです。
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_17211391.jpg
デザートの一皿、マンゴーソルベなど。このエディブルフラワーは食べられるそうで、頂きました(味はしません)。昨今よく見かける気がして、流行っているのかも?

志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_18273448.jpg

志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_18184944.jpg

志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_18271481.jpg
レストランの並びにある、広大な宴会場の壁面に飾られた藤田嗣治の絵画「野あそび」
志摩観光ホテル1 華麗なる一族のホテル_e0374912_18185077.jpg
山荘風なロビー

次回は部屋の様子などを紹介予定です。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by schnee_yuki88 | 2021-06-03 19:00 | ホテル | Comments(0)

関空を基点に国内と海外、ちょっと大人旅を綴ります。乗り鉄、旅客機、船、ホテル、レトロ建築、プール、水栓金具に関心あり。ワイン、カクテル筆頭に酒類愛好。麺と猫好き。


by yukix